スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

25年の春蘭の里の思い

新年からもう1カ月、正月気分から抜け出し新たなる気持ちで再挑戦、
農村の再生と、若者の戻ってくる地域、農家民宿で月40万の収入を
目指す。この思いに向かってである。世界農業遺産の1つのスポット地域として、
外国の方々、日本の方々、の来訪、教育旅行の受け入れ、そして、各大臣表彰、
新聞各社の賞、など、昨年の栄誉をこやしにして、の25年の新年である。
能登の1つのモデルとしてかく方法があったのだ。と言うのを示すため、、、に、
また、元気な高齢者こそが地域資源、、の意気込みを示すため、、に、、、である。
行政に頼らない地域つくり、しかし行政が応援をしたくなるような地域づくり、
を目指し、、、て、今年25年も頑張ります。
明日は中国からの来訪者。今年はキャンセルのない年で在りたいものである。
 
 おやじは明日に乾杯。DSC_0491.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

多田

Author:多田
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。